読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ショーンKルーティーンを実践してみた~暗示の技術を使ってセックスに持ち込む方法~

ルーティーン

みなさんもショーンKの経歴詐称事件を知っているだろう。

 

netgeek.biz

 

個人的には、コンサルタントなんて社内判断の責任転嫁のためのものだと思ってるが、この出来事からなにを学ぶべきかは週刊金融日記におまかせするとしよう。

 

blog.livedoor.jp

 

そんなことより、これに乗じてショーンKルーティーンを考案したところ、意外にもうまくいったので、今回はそれを紹介しておきたい。

 

 

ショーンKルーティーンの考え方。実は単なるDVDルーティーン!?

あ、見出しだけみて戻るボタンを押そうとするのはやめてください(笑)

 

ショーンK事件を知った瞬間、映画キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンと全く同じだと思った。

僕はこの映画が昔から大好きだ(映画の概要はルーティーンのなかで説明します)  。

要は、これをDVDルーティーンに応用するんだけど、暗示の技術をわりときれいに混ぜ込めたので、詳細を説明していきたい。

 

もちろんこれはComfort-Buildingフェーズである程度信頼関係が築けてることが前提なので、Twitterランドによくある、使ってみたらだめだったといういちゃもんは受け付けない。

 

 

1.時事ネタショーンKで自然に導入する

「ショーンKの経歴詐称事件知ってる?あれ映画のキャッチミーイフユーキャンとまったく同じだよね」


「知ってるよ。でもなんであんなことしちゃったんだろねー。あ、その映画なんとなく聞いたことはあるよ?ディカプリオが詐欺師のやつでしょ?」

 

こういうクロージングのルーティーンはいかに自然に導入するかが大事だ。

もちろん家やホテルに連れ込むための言い訳を用意してあげることには変わりないんだけど、無理やりつくりました感をでないよう世間話な感じで導入しよう(もちろん知らない女の子にはわかりやすく説明してあげよう)  。

 

 

2.ショーンKとディカプリオの本質は同じで伏線をはる

「そうそう。主人公のディカプリオが詐欺師になるんだけど、もともとはパパとママを幸せにしたくてウソをつき始めるんだよ。まわりを幸せにしたいって気持ちが根底にあるわけ。ショーンKもある意味同じでしょ?テレビやマスコミなんかに取り上げられ始めて、詐称はしてたけどまわりのみんなの期待に応えようとしてんたんだから。だけど、やり方が世間の常識や法律に反するからいろんなつらい目にあったりする。切ないことがたくさん起こるんだよね」

 

ここでこの後のために、ディカプリオやショーンKがとった行動は、まわりの人を幸せにしたいと思ったがゆえの行動である、という伏線をはろう。

 

 

3.暗示をいれる その1

「法律違反かの問題はあるけど世の中でも似たような話ってあるじゃん。本当はこの方がお客さんや友達のためになるてわかってても、常識と違うから批判されることとか。みんなよりもよっぽど相手のこと考えてんのに。そう思うと、なんか感慨深くてこの映画大好きなんだ(^^)」

 

この映画に対する自分なりの解釈を説明しよう。

 

そして、これには、最初のデートでベッドインするのは世間の常識とは少し違うから批判されちゃうかもね。

でも世間のみんなよりはよっぽどあなたを大切に考えてるよ、という暗示が入っている。

 

「えっ、関係ないじゃん」と思うかもしれないが、暗示とは無意識下に働きかけるものなのでこれで良いのだ。

「〇〇ちゃんも似たようなことあるでしょ?と女の子の仕事や立場に合わせた経験を具体的に話させてもOKだ。 

 

ここで暗示を使ううえでひとつめちゃくちゃ大事なことがある。

暗示させたい内容を繰り返す、ということだ。

「世間の常識と違うけど~」という部分を繰り返しているのがわかるだろう。

同じ言葉と使うと不自然になってしまうこともあるので、言い換えて繰り返すようにしよう。

 

あとこれはおまけだが、自分がどれだけこの映画が大好きか、というのが伝わるよう楽しそうに話そう。

 

 

4.暗示をいれる その2

「なにそれ気になる。すごく観たくなっちゃんたんだけど(笑)」

 

「こういう映画って何回観てもそのときどきの感情や解釈でみえてくるものが違うからおもしろいよね。Netflixにあったから早く帰ってもう一度観たくて(笑)」

 

ここでは、暗示その2で暗示その1を念押しする。

つまり、次観たときには感情や解釈が変わるので、暗示その1のメッセージは当然あなたに向けられますよ、という意味合いが込められている。

 

 

5.言い訳を用意してあげる

「えっ、なにずるい(笑)あたしも観たい!!」

 

「でも最初のデートなのに家とかいいのかな(笑)うちそこだし時間全然間に合うからまあいっか。観にいこっか」

 

ここで大事なのは、最後に相手の口からその映画観たいという発言を引き出すことだ。

結局、これは影響力の武器でいうところの、コミットメントと一貫性の原理を応用している。

 

ひとたび決定を下したり、ある立場を取る(コミットする)と、自分の内からも外からも、そのコミット麺とと一貫した行動をとるように圧力がかかります。

(引用元:影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

 

常識と違う~の下りを肯定したり、

一度自ら映画観たいといったりしてるために、

それらと一貫した行動をとりやすくなるわけですね。

 

あとは家で伏線を回収すればいっちょあがり( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

 

 

 

映画好きならショーンKでなくても応用できる

これって要は

映画をどう解釈するか+解釈に暗示を埋め込む

なので、映画好きの人は示唆の深い映画(ジブリとか有名どころの洋画)でも

この考え方は応用できそう。

というか、

常識を疑って世の中の真理に迫ることのメタファ、

ともとらえられる映画ならなんでも応用できますね。

 

これで大好きな子と楽しく映画を観ましょう(笑)

ぜひみなさんも試してみてください(^o^)/

 

 

おしまい

 

 

参考文献

 ナンパ師の間でセックスに断られないようにデートの会話を組み立てていくことを"詰め将棋"といったりします。この詰め将棋は一種の暗示であり、その具体例が一部紹介されています。

 

 

なぜ上で紹介した暗示ができるかというと、「一貫性の原理」といって、人には今までにとった言動を一貫したものにしようとする習性があるからです。それを説明している原著が影響力の武器です。心理学の決定版のような本。

 

では実際にどう「一貫性の原理」をデートの会話の中で使っていくか、というのを詳細に解説しました。